大大学院中退してコンビニバイト始めたら人生が輝きだした

略して『東コン』。 東大中退した管理人がコンビニでバイトしながら様々なことにチャレンジしていくブログです。

カップ麺

発売ギリギリの味!?ペヤングの『ギリチョコレートやきそば』を食べるんじゃなかった…

みなさんこんばんは。
東コンCEO とむです。

2月と言う事でバレンタイン商戦が本格化してきましたね。
コンビニにも様々なチョコが入荷され、ブンブン売れていっています。
そんなわけで今回はチョコレート商品の紹介です!
皆さん既にお気付きの通り、今回の記事では普段あまり使わない茶色文字をふんだんに使っていきますよ!

ペヤングの衝撃的な新味!

今回紹介するのはこちら!
2017-01-31-00-27-48
G味でおなじみのペヤングさんの新商品!
『やきそば ギリ チョコレート味』です!

はい。
もう既にヤバい空気が漂ってますね。
絶対美味しくない、ただただ話題性だけを追求した味感が消費者サイドにまでだだ漏れです。

まぁ、ブログ書く側からしてみたらこういう商品はWelcomeですよ!
まずかろうと美味しかろうと、話題性からアクセスアップに繋がって、最終的に広告収入の増加に繋がればなんでもいいのです。


(↑そんなわけで、おもむろに広告を貼っておきます)
続きを読む

おせちに飽きたらカップ麺!明星の『一平ちゃん 夜店の焼そば』とマルちゃんの『ごつ盛り ソース焼そば』食べ比べてみた!

お正月と言えばおせちですが、三箇日食べ続ければ飽きてしまうものです。
そんなときにお世話になるのは、年末に買い溜めしておいたカップ麺
今日は噂のペヤンGに代わる2商品の食べ比べをしてみました。

おせちに飽きたら

みなさんこんばんは。
お正月ももう5日目ですが、おせち料理は食べましたか?
私はお正月はいつも実家で家族とおせちを食べるのですが、毎年そろそろ飽きてくる頃です。
おせち料理って基本的に味が濃いですからね。
おそらくはいつまでも正月気分でいてはいけない、という昔の人の戒めの気持ちが込められているのでしょう。

そんなおせちに飽きたこの時期によくお世話になるのが、カップ麺。
今日は弟と二人で家にあった2種類のカップ焼そばを食べ比べしてみました。
カップ焼そばといえば先日のペヤング騒動が記憶に新しいですが、今回はまた違うメーカーの商品を食べてみました。
これです!
IMG_2581
明星の『一平ちゃん 夜店の焼そば』とマルちゃんの『ごつ盛り ソース焼そば』です。
私は一平ちゃんは何度か食べた事があるのですが、ごつ盛りの方は初めて見ました。
両方ともからしマヨネーズ付の商品で、ライバル関係にあります。たぶん。
続きを読む

ペヤング、その後・・・

今回の記事は以下の記事の続編です。
【朗報】回収対象商品以外の『ペヤングソースやきそば』も、個別に返金に応じてもらえる!
未読の方は先にそちらに目を通して頂けるとより楽しむ事ができるでしょう。

ペヤング騒動まとめ

以前記事にしたペヤング騒動ですが、あれ以後大きく状況が変わってきましたね。
まず、以前私があの記事を書いたのが12/8のことでした。
回収対象になっていない商品の返品に応じてもらえるのか、まるか食品に電話したというお話でした。
その時点では「基本的に回収はしていないが、返品したい人には個別に対応する」というなんとも微妙な扱いでした。
しかしその3日後、12/11にはまるか食品は全てのペヤング関連商品の回収・販売休止を発表しました。
私のように他の商品の返品に関する問い合わせをした人が日本中にいたのかもしれませんね。

そして、こうなると状況は変わってきます。
12/8の記事を書いた時点では「買った値段よりちょっと高く返品できそうでラッキー」程度に考えていた手元に残された1パックのペヤングソースやきそばですが、 発売休止となると話は違います。
これ、今のうちに買い占めて転売したら高値で売れるんじゃ・・・?
そう考える人々が現れるのです。
日本中にある商品には文句を言うくせに、もう食べられないとなると手の平を返して買い求める。
底辺層の消費者心理とはそうゆうものでしょう。

もちろん私もペヤング全品回収のニュースはいち早くキャッチしていましたし、買い占めたら高値が付く事も想像はできていました。
しかしだからといってその日に買い占めに走るような事はしませんでした。
なぜならちょうどその日から、我が家ではこたつが発動していたのです。
こたつの中で私はこう考えていたのでした。
「このクソ寒い中小銭稼ぎのためにスーパーを回るような効率の悪い仕事は、世の中の底辺の皆さんに譲ってあげよう。でも手元の1パックだけは取っておいて、もし高値が付くようならオークションに出そう、ブログのネタにもなるし。あー寒い」

そんなわけで我が家には1パックのペヤングが残されたまま時は流れてゆきました。
しかし平和なときは長くは続きません。
ペヤングの値がつり上がり、そろそろオークションにでも出そうかと考えていた矢先に悲劇は起こったのです。

そう。
大事に大事に取っておいたペヤングを弟が開封してしまったのです。
IMG_2437
こうなってしまっては商品価値はジェロです。
そんなわけで、弟には激怒しつつもこのまるで海雪のようなペヤングは私が食べる事にしました。

続きを読む
スポンサードリンク
ランキング
ブログランキングに参加中です! ↑投票よろしくお願いします↑
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ